ブログ

バイカーズTシャツ part2

今回は実験的なプリントをしてみました。インクジェットプリンターを使用した場合、ボディは平滑性が高いほうがインクジェットノズルとのクリアランスが取りやすいため

きれいに仕上がりますが、ワッフルの生地にプリントした場合の仕上がりが気になりテストプリントしてみました。

ロングTシャツはプリントスターDM511オフホワイトのボディーを使用。こちらは期間限定商品の為、在庫要注意です(>_<)

プラテンにボディをセット!

ワンパスでカラーをプリント!なかなか綺麗に表現できていると思います‼

アップにするとこんな感じになります。デコボコのワッフル生地にもムラが出ること無く表現できています。

  

さらに拡大してみました。インクが生地に染み込んでいるいるのがわかりますか?これがインクジェットプリントの特徴です。

ちなみに今回のバイカーズTシャツのデザインは完全に私の趣味で作成しました( ´∀` )

ワッフル生地にカラーのグラデーションや写真画像をプリントしてみたい‼のご要望に対応できます。

ご興味のある方、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る